男のベーシック.com

プレーンで、ベーシックでセンスの良いモノを紹介するメディア

【メンズ】今が旬の国産眼鏡をまとめてみた【4ブランド】

   

新しいジャケットやパンツを買うより、手軽に雰囲気を変えることができるのはもしかしたら眼鏡かもしれません。

顔周りが与える影響は大きい!"アイウェア"とはよくいったものです。

 

 

たくさんアイウェアが出ていますが、やはり日本人の顔に馴染むのは国産の眼鏡!ということで、集めました。国産で人気の旬眼鏡。

4ブランドをピックアップしていますので、お好みの眼鏡を見つけてくださいね。

 

 

ayame

いま一番旬の眼鏡ブランド。

凛とした美しい佇まいが魅力的です。

ayame

ponmeganeweb.com

カジュアルなコーデも、ayame一本かければ一気に雰囲気が締まりますね。個人的に一番大好きなアイウェアブランドです。

 

デザイナーの今泉悠さんはよくファッション雑誌(UOMOとか)に載ってるのでご存知の方も多いはず。

imaizumi

pokerface-web.com

イケメン!!

 

ayameの人気モデル

直線のウェリントン。知的な雰囲気満載ですね。これがかけれたら一気に大人の雰囲気になります。まじでかっこいい。

 

 

白山眼鏡店(はくさんがんきょうてん)

さきほどのayaemeが線の細い知的な雰囲気だとすれば、白山眼鏡店は無骨でストリートなイメージ。

藤井フミヤさんも愛用していますね。

fujii

http://rr.img.naver.jp

眼鏡単体での存在感が強いです。かけこなすのが難しそうかも。

でも自然とハマれば超かっこいいんでしょうね。

 

 

999.9(フォーナインズ)

「眼鏡は道具である」をコンセプトに、掛けていて心地の良い眼鏡を目指す999,9(フォーナインズ)。

999-9

sob-marunouchi.jp

 

 

「かけ心地も、機能です」と言い切る999.9が送るチタン製の眼鏡。

最適設計が売りの999.9の代表作ですね。

 

 

金子眼鏡店

福井の鯖江といえば、眼鏡ですよね。

鯖江の中でも職人の手が生む逸品が金子眼鏡店の眼鏡です。

kaneko

kaneko-optical.co.jp

伝統産業である眼鏡文化・技術を継承し発展を志す職人コレクション。これらのアイウェアを見れば、私たちの思いが強く込められていることをわかっていただけるはずです。そこに息づく姿勢こそがオリジナリティの源泉。そしてクラフトマンシップの真意なのです。

クラフトマンシップ。いい言葉ですね。

アイウェアひとつひとつに魂を込めて作られているのが分かります。

MADE IN JAPANを体現するメーカーだと思います。

 

 

 

 

お好みの眼鏡はありましたか?アイウェア選びの参考になれば嬉しいです。

↓もう少し眼鏡を深掘りしたい方はこちらをどうぞ。

 

 - 眼鏡